おまとめローン審査比較

おまとめローン審査比較ナビ

当サイトはおまとめローンに関する情報を掲載しているメディアです。

アイフル

アイフルおまとめローン審査に審査落ちする人としない人の違いを徹底解説!

更新日:

アイフルおまとめローン

アイフルのおまとめローン審査に通るのはこんな人

複数の会社から借りている借り入れ金を1つの会社にまとめて、更に金利も安く出来る事で多くの方が利用しているおまとめローンですが、アイフルは通常のキャッシングだけでなくおまとめローンでお非常に人気のある会社です。今回はアイフルのおまとめローンで審査に落ちる人と落ちない人の違いについて徹底的に調べて書いていきたいと思います。アイフルのおまとめローンについて詳細に知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

no image
アイフルのおまとめローン審査とキャッシング比較

「どうする〜アイフル〜」のCMでおなじみのアイフル。みなさんもテレビで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。今回はアイフルのおまとめローンやキャッシングについて、他社と比較しながら徹底的にお話 ...

続きを見る

今すぐお申込みをしたい方はこちらから↓↓↓

審査についてですがまず、アイフルのホームページを確認すると審査対象者が下記の方である事が記載されています。

貸付対象者:満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

これだけ見ると正直対象になる人が多すぎて、どんな属性の人が審査に通るのかいまいち分かりませんよね。ここから分かるのは年齢だけで、公式サイトにも満70歳になった時点でも新規の融資は停止されるとあります。
そこで、当サイトが独自に調査したところによると、下記のような属性の方もアイフルの審査に通っている事が分かりました。

●年収100万円のフリーター
●年収50万円の大学生
●年収0円の専業主婦
●年収500万円だけど安定しないホステス
●年収300万円でクレジットカードブラックリスト

上記の方々ははっきり言ってしまうとお金を借りる属性としては決して有利とは言い難いかと思いますが、それでも借りれたという事を考えるとアイフルの審査は決して難易度が高いとはいいがたいかと思います。(※勿論、上記の方が必ず審査に通るというわけではありません)
また、アイフルでは融資金額はかなり幅が広く設定されており、契約限度額の最高額は500万円ですが、審査に通っている多くの方は5万~20万円の金額で可決されるケースが多いようです。

no image
アイフルのおまとめローン審査とキャッシング比較

「どうする〜アイフル〜」のCMでおなじみのアイフル。みなさんもテレビで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。今回はアイフルのおまとめローンやキャッシングについて、他社と比較しながら徹底的にお話 ...

続きを見る

アイフルで審査に落ちないための3つのチェックポイント

1.アイフルの審査属性を満たしているか

まずアイフルのおまとめローン審査に落ちないかどうかで一番重要なのはそもそもアイフルの審査の前提となる審査属性を満たしているかどうかという事です。最初にチェックすべきなのは年齢と職業ですが、下記の方はまず申し込んだとしても審査に通過する事は絶対にできませんので注意しましょう。

  • 19歳以下の方と70歳以上の方
  • 専業主婦の方
  • 無職の方

年齢に関してはどうしようもないのであきらめるしかありませんが、専業主婦の方や無職の方の場合はいずれかの会社とアルバイト契約をする事によって審査対象になる事が出来ますのであきらめる必要はありません。また、アイフルでは1秒借り入れ診断を実施しており、そちらで項目に入力する事で自分が職業等で審査属性を満たしているか確認できますので審査に関して不安な方は利用してみる事をおすすめします。

2.他のローン会社で延滞していないか

アイフルのおまとめローン審査に落ちないためにはクレジットカードやカードローン、消費者金融等で借り入れの延滞をしていないかチェックして、延滞している場合は少額でも構わないので返済しておくようにしましょう。また、おまとめローンでは必然的に借入する金額が高額になりますので、少額の返済で完済できる借入金で返済できそうなものに関しては事前に完済しておく事で審査が有利に進められる場合もあるかと思います。

3.総量規制に引っかかっていないか

お金を借りる際には総量規制という法律を考える必要があります。総量規制とは年収の1/3を超える金額を借り入れる事は出来ないという法律であり、例えば年収が300万円の場合は100万円を借りる借り入れをすることは基本的に出来ません。これは1社でという事ではなく、借り入れを行っているすべての会社での合算値になります。ただし、総量規制には例外があり、おまとめローンは総量規制の対象になりません。これは消費者に一方的に有利な借り入れは総量規制の対象外とすると法律で決まっているからであり、アイフルでもキャッシングではなくおまとめローンを利用する場合であれば総量規制の事は考えないで問題ないです。

アイフルの審査では信用情報は勿論重要

信用情報機関

アイフルに限らず、カードローンやおまとめローンの審査ではその人にお金を貸したらちゃんと返してくれるか?という事をローン会社が確認する事になります。でも、ローン会社には毎日非常に多くのお申込みが来るので一人一人審査していたら非常に時間が掛かってしまい大変ですよね。
そこでローン会社が審査で使用するのは"信用情報機関の個人信用情報"です。
日本では下記3つの信用情報機関によって管理されており、クレジットカードや消費者金融の申し込み情報や延滞情報はもちろん、携帯電話の割賦料金の滞納状況に至るまでほとんど全ての後払いにおける記録が掲載されていると言っても過言ではありません。

1.JICC(日本信用情報機構) 銀行系以外の金融機関(いわゆるサラ金)がメインで加入している信用情報機関です。契約終了日から5年間は個人の信用情報が保有されます。
2.KSC(全国銀行個人信用情報センター) 都市銀行や地方銀行、信用機関などのいわゆるオーソドックスな金融機関が加入している信用情報機関です。契約終了日から5年間は個人の信用情報が保有されます。※ただし自己破産をした場合宣告を受けた日から10年間は個人信用情報が保有されます。
3.CIC(クレジットインフォメーションセンター) 信販やクレジットカード系の会社がメインで加入している信用情報機関です。契約終了日から5年間は個人の信用情報が保有されます。

消費者金融機関が加入するのが基本的にJICC(日本情報信用機構)なのでアイフルが加入しているのもJICCになりますね。

アイフルのおまとめローン審査に落ちた人は・・・

アイフルは審査に対して比較的柔軟な会社と言われていますが、それでも状況によっては審査に落ちてしまう事もありえます。では、審査に落ちてしまった場合はどのような選択肢があるのでしょうか?審査に落ちてしまうと、『せっかくおまとめローンで毎月の返済額が減る予定だったのに・・・』とがっくりしてしまいますよね。アイフルで審査に落ちてしまった方は下記の3つの選択肢を検討する事をおすすめいたします。

(1)他のローン会社にも申し込んでみる

(2)少し時期を開けてから申し込んでみる

(3)友人や親族から借りる

no image
アイフルのおまとめローン審査とキャッシング比較

「どうする〜アイフル〜」のCMでおなじみのアイフル。みなさんもテレビで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。今回はアイフルのおまとめローンやキャッシングについて、他社と比較しながら徹底的にお話 ...

続きを見る

では、下記でそれぞれの選択肢について詳しく見ていきましょう。

アイフルのおまとめローン審査に落ちてしまったら

アイフルに審査落ちしてしまった人

ここではアイフルでおまとめローン審査に落ちてしまった方向けに対応策を3つご紹介しようと思います。

1.他のローン会社にも申し込んでみる

一番現実的に成功確率が高いのがこの方法です。おまとめローンやキャッシングを行う際の審査で信用情報機関の情報が参照されている事は前述しましたが、1つの信用情報機関で延滞が記録されていてもその他の信用情報機関ではその情報は記載されていません。また、アイフルのおまとめローン審査に落ちてしまったからといって必ずしもアコムやモビット等の消費者金融の審査に絶対通らないという事はなく、会社ごとに審査の基準は違ってきます。アイフルのおまとめローン審査に落ちてしまった方は諦めるのではなくまずは他の会社へも申し込んでみるようにしましょう。

2.少し時期を開けてから申し込んでみる

おまとめローンを申し込む方は今すぐにでも借入金をまとめたいという方が多いかもしれませんが、もし余裕があれば1~2カ月ほど時期を開けてから申し込むのも1つの方法かと思います。
実際に少し時期を開けてみたら審査に通ったという方も多くいらっしゃいますし、特に転職等で会社の在籍期間が短い方は、何か月か待ってから申し込んで審査に通る方は非常に多いです。
時期を開けて申し込む場合は『小さい額で完済できる借入金はすべて返してしまう』『延滞している借入金があれば少額でも返済』する等、出来る努力はしておくと審査に通過できる可能性を上げる事が出来るかと思います。

3.友人や親族から借りる

これは最善且つ最後の手段です。アイフルのおまとめローン審査に落ちて、他の会社の審査にも落ちおてしまった…という場合はもう友人や親族に頼み込みましょう。友人や親族に余裕があり、ある程度の信用があればおそらく貸してくれると思います。実は友人や親族にお金を借りるのは最後の手段に思えますが実は最善の手段でもあったりします。友人や親族にお金を借りた場合、相当がめつい人でない限り利息を取る人は少ないと思います。例えば100万円を1年間借りる事を想定すると、利息が18%の場合年間で18万円弱は利息がかかってきます。それが親族に借りる事が出来れば0円で済むわけですから、非常に大きいですよね。ただし、消費者金融で借りた場合と同じでしっかりと返済しないと信用をなくしてしまうので注意したいところですね。

まとめ

今回はアイフルおまとめローン審査に審査落ちする人としない人の違いを徹底解説!という事でアイフルの審査に落ちてしまう人と受かる人の違いや万が一落ちてしまった場合の対応策について書いていきましたが如何でしたでしょうか?

-アイフル
-, , , , ,

Copyright© おまとめローン審査比較ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.