おまとめローン審査比較

おまとめローン審査比較ナビ

当サイトはおまとめローンに関する情報を掲載しているメディアです。

東京スター銀行

東京スター銀行のおまとめローン審査とキャッシング比較

更新日:

ここでは東京スター銀行のおまとめローンやキャッシングについて他社と比較しながら徹底的にお話して行ければと思います。

東京スター銀行といえばおまとめローンやかりかえローンなんかが有名ですが、通常のキャッシング・カードローンももちろんあります。それが東京スター銀行のカードローンです。

また、東京スター銀行のおまとめローン、のりかえローンと違い、パート・アルバイト、収入のない主婦、年金生活者、学生でも申し込むことができます。

消費者金融よりもカードローンの方が比較的低金利なので、利用しやすいですね。

 

東京スター銀行のカードローンについて

東京スター銀行といえばおまとめローンがかなり有名。しかしながらしっかりとカードローンもやっています。

東京スター銀行は2001年に営業をスタートした比較的新しい銀行なので、他社に比べると法人の客も多くはないのだと思います。それ故に、大手銀行カードローンとは違って比較的個人に特化した形でローンの貸し出しを行っています。

東京スター銀行カードローンのメリット

メリットその1:比較的低金利

スターカードローンの金利は一律4.5~14.6%となっています。金利が決まっている分借り入れの予定がたてやすいというメリットがあります。

他の金融企業が金利上限18%、他社のカードローンが15%程度ということを考えると定額の借り入れにはかなりお得だということはわかります。

しかし、借り入れが多くなってしまう場合、だいだい50万円を越える場合は金利が他社を上回ってしまうことも多いので注意しておきましょう。

メリットその2:個人向けサービスが充実している

大手消費者金融では個人への貸し出しも積極的に行っていますが、大手銀行系カードローンは基本的に法人相手が中心なので、個人に貸すような精度は整っていない事がおおいです。

その点、東京スター銀行では個人に融資する体制は整っていると言えるので、大手の消費者金融よりも比較的低金利で利用することができます。

金利というのを意識する方が多いので個人の方には非常におすすめです。

東京スター銀行カードローンのデメリット

デメリットその1:融資までに時間がかかる

これはカードローン全般の話ですが、お申し込みから融資まで約10日かかります。主な金融企業が即日融資を行っているのに対して、カードローンだと少し時間はかかってしまいます。

デメリットその2:限度額は低めに設定されている

他社のカードローンの限度額が800万円程度なのに対して東京スター銀行のカードローンは200万円程度と少し少なめです。

多くの金額を利用する場合は難しいですが、全他的にはあまり限度額まで借りる人はいないので、あまり気にする必要はないと思います。

デメリットその3:東京スター銀行の口座の開設が必要になる

東京スター銀行でカードローンを利用する場合は東京スター銀行の口座が必要になります。これも口座の設立をしないと借り入れができないので、これも借り入れに時間がかかってしまう原因となってしまっています。

東京スター銀行のキャッシングまとめ

東京スター銀行は個人への融資にも比較的積極的で、大手の消費者金融よりも低金利で利用できるのは大きなメリットなのですが、融資までに時間がかかってしまうというのはデメリットとしてあります。

10日というと単純に聞くよりも感覚としてはかなり長くなってしまうので、しっかりと時間のとれる方にはおすすめのカードローンです。

あと、東京スター銀行は銀行貸付の為、年収3分の1規制の無い、つまり総量規制対象外となりますので、総量規制を気にされている方ではかなりおすすめです。

ただし、しっかりとした審査があるのはもちろんなので、総量規制にひっかからないからといって絶対に借り入れが出来るというわけではないことを理解しておきましょう。

東京スター銀行のおまとめローン

東京スター銀行はおまとめローンが有名です。

また、通常のおまとめローンの実施企業では追加で借り入れをすることはできないのですが、東京スター銀行では追加の借り入れも行っています。

お金に困っている場合はまずご相談してみるのもありかもしれませんね。

-東京スター銀行
-, ,

Copyright© おまとめローン審査比較ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.